売却しようとお考えのそのトラック。様々な買取業者に見積もりを取っていますか?同じトラックであっても買取業者によって買取金額は驚くほど違うことをご存知でしょうか。1社だけにお願いするのではなく、比較検討したことにより60万円も高く売れたなんてことも頻繁にあります。 少しでも高く売りたいとお考えの方はとっても便利な『トラック買取一括見積もり!』をご利用下さい。当サイトが厳選した、 安心できる買取業者のみから見積もり比較ができます。

複数の買取業者に査定依頼することが高額査定の決め手!!

トラック買取の専門業者に売却するのが安心安全確実です

海外への独自売却ルートがあるため高額買取が可能。

海外は日本の技術が優れている事を知っています。どのような状態(走行距離が長い、年式が古い等)であっても高値で買い取ってくれれます。
そのため高値で売りたいなら海外がオススメです。日本車は最も人気がある車ですから、その中でも発展途上国は需要がある為トラックを必要としています。 勿論、国内での買取もありますが、海外ルート等がある独自のルートが確立されたトラック買取業者なら高額査定も夢ではないでしょう。

即日現金払いが当たり前。

当サイトと提携している業者の殆が即日現金払いと掲げています。直ぐに現金が欲しい方も多いかと思いますが、即日現金払いをしてくれることで、新車のトラックを購入する際の大切な資金にもなりますよ。また、買取をお願いした後だと本当に振り込まれるか不安といった方でも安心できるサービスです。
もちろん、廃車寸前のトラックでも買い取ってくれるので気になる方はまず支払い方法を聞いてみるようにしましょう。

面倒な各種手続きも素早く対応。

手続きと言うと委任状や譲渡証明書、印鑑証明書等の複数の書類が必要になります。売れてもそれだけは、面倒だと誰でも思うでしょう。
しかし、殆どの業者はこの面倒な手続きを代行してくれるから安心です。勿論、手続きの際の書類を準備する必要はありますが、 それだけで手続きを行ってくれるならその負担は軽いものです。分からない事があっても丁寧に詳しく教えてくれるので安心です。

一括査定スタート

ページトップへ戻る

当サイトをおすすめする理由

トラック買取 一括査定・見積もり比較なら、簡単な項目を入力するだけであなたの中古トラックを一括で複数の会社から買取価格を比較ができてしまいます。インターネットならでは、24時間いつでもあなたの空いた時間に最速たったの1分の入力でOK!

トラック買取 一括査定・見積もり比較を利用すれば一回の入力で同時に複数の買取業者からあなたのトラックの査定の依頼を行えます。あとは各社の査定額を比較して、一番高い買取会社を選ぶだけ!入力後すぐに概算の最高額も分かります!

トラック買取 一括査定・見積もり比較は、誰もが知ってる有名一流買取業者から全国から厳選したこだわり派も納得の専門業者まで、幅広くトラックの査定額を見積もることができるので、初めてで不安なあなたも安心して中古トラックを買取に出すことができます。

安心のトラック買取実績

あなたのトラックも最高値で売ろう

一括査定スタート

ページトップへ戻る

ご利用の流れ

トラック・重機の形状一覧

トラックの車名一覧

トラック買取依頼する前に

トラックの廃車手続きにおける流れと費用

トラックの廃車には2つの種類がある トラックの廃車手続きには、誰かへの譲渡や売却をする時に行う一時抹消登録と、もう乗ることなくスクラップにする時の永久抹消・・・


トラックの運行管理における重要性

トラックの運行管理とは? トラックの運行管理は、過積載と過労運転の防止を目的とした事業者、運行管理者、乗務員、運転者に義務付けられた基本項目です。 ・・・


日本国内におけるトラックの寿命とは?

長距離トラックの寿命は10年 NOX規制の影響により、現在のトラックは10年が安全走行の限界値と考えられるようになりました。 そんなトラックの走行距・・・


トラック協会に加入するメリット

各種助成制度 トラック協会に加入すると、トラックの安全運行に欠かせないさまざまな助成が受けられます。 特に交通対策に力を入れているトラック協会では、・・・


トラック関連の面白コンテンツ

トラック業界への転職にも役立つ!ドライバーのおすすめ求人サイト 6選

ドラEVER https://doraever.jp/ 1,000以上の運送会社が登録するドラEVERは、月間利用者数10万を超える人気のドライバ・・・


トラックドライバーの眠気対策!話題のウェアラブル端末って何?

最新の眠気解消グッズ!話題のウェアラブル端末とは? メガネやリストバンド、腕時計などによってハイテク機器を身に着けることを「ウェアラブル端末」と呼んでおり・・・


トラガールが東京オリンピックの物流を引っ張る!

東京オリンピックに向けて増殖!トラガールとは? トラガールとは、女性トラックドライバーの愛称で、「トラガール促進プロジェクト」というサイトが国土交通省・・・


シガーソケットで使える車内掃除機!おすすめ4選!

車内掃除機(カークリーナー) 長距離走行の多いトラックは、乗用車以上に室内が汚れています。 このページでは、シガーソケット接続で使える便利な車・・・


一括査定スタート

ページトップへ戻る

トラック買取の口コミ

  • 古くても廃車にならず売れて良かった

    実家には自営業で使っていたトラックがありました。祖父がなくなり、家業を終えたあとも、大きな荷物を運びたい時などに利用していました。しかしここ数年ではそんな用途も少なくなり、維持にお金がかかるので売却することにしました。

    お世話になっていたディーラーがあり最初はそこに査定へ出しましたが、普通の買取業者の方が高値をつけてくれたので、そちらで売りました。選ぶ際主に気にしたのは値段ですが、稀に会社の名前などを残したまま売っているところもあると恐ろしい噂も聞いたため、再版に関する手続きをきっちり行っている業者かどうかも気にして決めました。それに関しては、業者に直接確認すると当時に、再販されているトラックの評判等をチェックするようにしました。必要書類さえ揃えてしまえば結構あっという間でした。古いトラックでしたが、整備はしっかりしていたお陰で廃車にならず、正当な額で売却出来て良かったです。気持ち程度に中の掃除をしてから見てもらったら、業者の対応も変わりました。

  • 比較して選んだのは正解でした

    以前トラックを利用していた時期がありました。しかし、不要になると維持していくのがめんどうということに気がつき、使わないのに経済的な負担がかかることを何とかしたいと思いました。そんなとき出会ったのが、トラックを専門で買取っている業者です。1社だけではなく、いくつかあったのでそれぞれで見積りをしてもらいました。おおよその相場が分かるので、1つにこだわらず見積りをしてもらったのは正解だったと思います。
    最終的に選んだのは最も高く買取ってくれたところではなく、業界の中でメジャーだった業者です。よくチェックして、会社の情報を詳しく掲載していたことが良いと思いました。ほかが信用できないというわけではなかったのですが、1番信用できそうな感じがしたのです。またインターネットの口コミの評価が高いことも決め手となりました。人によって受け取り方には個人差があるのですが、実際に利用した人の意見は重要だと思いました。

  • 綺麗にして大手買取業者に依頼したら高価買取が実現

    実家にある古くなったトラックを売却しようと思い査定してもらいました。新しいタイプのトラックを購入する資金を確保するために今あるトラックを売ることになりました。地元にある創業20年程の中小規模の業者に依頼したのですが、事前に想定している金額よりも10万円ほど低く査定されてしまったため一度トラック売却を保留することになったのです。インターネットで調べてみると、トラックを綺麗にするだけで査定額が上がることがわかったため、ワックスがけなどをすることになりました。その後、地元にある買取業者ではなく、ネットで評判だった大手の買取業者に査定してもらったのですが、地元の買取業者よりも20万円ほど高く査定されたのです。自分でワックスがけや掃除などしたことが要因だと思いますが、大手の買取業者に変更したことも大きな要因だと思っています。またスムーズな査定で、時間もかからなかったため気分よく売却することができました。

  • 一番高い価格を提示してくれた業者に依頼して良かった

    自分は、10年程度運送会社に働いています。社長に「新車のトラックが納車されたので、いらないトラックを処分するように」言われたので、トラック買取業者に探しました。

    自分が複数あるトラック買取業者の中から選んだポイントとしては「高くで買取してくれる」ことでした。一つ一つトラック買取の査定依頼を出すのは面倒だったので、見つけたのが「トラック買取一括サイト」でした。

    サイト内にトラックの内容と詳細を打ち込むだけで、複数社の買取業者の査定を提示してくれました。その中でも一番高い買取価格を出してくれた業者に依頼しました。しかし、面倒なことに、複数社の査定を出したおかげで、自分の携帯や会社の電話にバンバン電話がかかってきて、仕事に支障をきたすくらいでした。

    買取業者が数日後にトラックを見に来て、エンジンをかけたり、写真を撮ったりしていました。トラックの洗車もしませんでしたし、軽油も少量にして、バッテリーなども古いものに替えていたけど、なにも文句言うことなく、数日後にはトラック引き取っていきました。「意外と簡単に買取してくれるのだな」と感じました。ちゃんとお金も入金されており、社長から「思ったより高く売れたな」と喜んでくれたので良かったです。

  • いらないトラックをさっさと売れて良かった

    祖父が元気な頃から乗り回していた一台です。私はトラックも動かせる免許を持っていたので、本当に業者の手伝いで動かすこともあればプライベートで乗ることもありました。大きくてメンテナンスも面倒なので、小さい車を買ってこれを売ることにしました。
     買い取り業者を選んだポイントというのもこれと言えるものはないのですが、というのも車買取の知識がゼロだったからです。ただ、こちらとしてはもうトラックを必要としないのでなるたけ面倒なくすぐにでもお金に代えられる点を考慮しました。父がひいきにしている買い取り店があり、父が先に話しを通しておいてくれました。そのおかげで即日売買が可能となりました。
     いくつか書類上の手続きはありましたが、それは免許を持っていないけれどこの手のことに精通している父に担当してもらいました。売却に関してはそう難しく考えることはありません。トラックの売買をしているのかを店に確認し、あとは見積もりをしてもらえば良いだけのことでした。早々に換金できて良かったです。

  • 買取業者を探して良かった!

    家族が農作業をするために、軽トラックを利用していました。その軽トラックをあまり利用しなくなり、型も古くなったので売却を考えていました。しかし、農機具関連を扱っている買取業者では値段がつかず、処分にも費用がかかるので困っていました。そこで、家族で協力して買取業者を探すことにしました。軽トラックを扱いそうな買取業者をいろいろ探してみた結果、中古車を扱う買取業者で、軽トラックの買取も行っていることが分かりました。そのため、家から比較的近くて軽トラックも扱う中古車買取業者を複数回り、持っている軽トラックを買取してくれるか尋ねてみました。すると、その中の一つに型の古い軽トラックでも買取をしてくれる業者を見つけました。家族が利用していた軽トラックを持ち込むと、査定額はそれほど高くありませんでしたが、値段がつきました。処分費用がかかると思っていた家族は処分費用もかからず、お金にもなったので、とても喜んでいました。

  • 思っているよりも高くで売却できた。

    私は私立大学の薬学部を卒業しました。卒業してからすぐに、地元の総合病院で働き始めました。私が働いている総合病院の薬剤部は土日祝日が休みだったため、土日祝日は、親がやっている農業を手伝っていました。そのため、農業を手伝うためトラックを購入しました。3年ほどこのような生活を続けていましたが、年を取ったからか体力的にとても厳しくなりました。そのため、本業である薬剤師の仕事に集中するために、親の農業を手伝うことをやめることにしました。農業を手伝わなくなってから1年ほどはトラックを持っていましたが、維持費がもったいなくなってきたため、売却することにしました。親にトラックの売却を相談したところ、近くにあった買取り業者を紹介されたため、すぐに相談に行きました。担当者の方の対応はとても良く、トラックの売却が初めての私に対して、分かりやすく説明してくれました。思っているよりも高い査定額を提示して頂いたので、すぐに売却をお願いしました。これからも機会があれば、利用したいと思います。

  • 高値で売れてよかった!

    父親が自営業で、10トントラックを所有していました。が、父親が病気で働けなくなったため、トラックを売ることにしました。駐車場代もかかるので、なるべく早めに売りたいなとは思いました。
    買取業者をネットで調べて、電話をしました。大型トラックの買取をしてないと一件は断られたのですが、あと、4件ほどの業者さんは買取OKとのことで、とりあえず見積もりに来てもらえることになりました。各業者さんで時間をずらして、2日間の間で見に来てもらいました。トラックの写真を撮ったり、メモに書いたり、会社に連絡したり、業者さんによって、いろいろな見方があるようでした。希望金額は、各業者さんが聞いてきたのですが、相場がわからないので、なるべく高くと言っていたのですが、その場で金額を言ってくれる業者さんはなくて、1週間以内で、FAXを送ってもらう形にしました。 担当者がいい人だったとか、最初に見にきてもらったとか、決める基準は、たくさんあるのですが、やはり、最初から高値をつけてくれた会社で売ろうと思っていたので、そうすることにしました。 連絡後、現金で売ることにしたので、現金と引き換えで、トラックを引き渡しました。最後は寂しい気持ちもしましたが、早めに手続きをしてもらえたのでよかったです。

  • 父のトラックを高額で買い取ってもらえて嬉しかった!

    父親が果樹農家だったのですが、私はそれを継がずにサラリーマンになり、いよいよ父親も体力的に限界を感じ始め、農家業を辞めることになったので農作業用に使っていたトラックを売ることにしました。 農作業用だったため荷台の部分には傷があるのですが、父がきれいなトラックの方が運ぶ果物も綺麗に見られてよく売れると考え、使った後は必ず清掃することを心がけていたので年代物ですが、とても物持ちがいいものでした。買取作業は私が担当することになり、自宅周りの買い取り業者を見積もりをしてもらうためにそのトラックに乗ってお店を回り直接見積もりをしてもらいました。その中で多くの買い取り業者はトラック自体の古さや走行距離、荷台の傷などを考慮してあまりいいお値段にならなかったのですが、一つだけ傷を気にせず、物持ちの良さを考慮して逆に高く見積もってくれる業者がありましたので、そこに依頼して買い取ってもらう事に決めました。 手続きをして買取が確定し、特に査定額も変わることもなく、引き取ってもらえました。他の買取業者とは何倍も差があるほどの査定額だったのでその値段で買ってもらえたことが驚きで同時に父の絶え間ないトラックへの愛と努力は無駄じゃなかったのだと思えて父もどことなく誇らしげに引き取られていくトラックを見つめていました。値段は評価するところは本当に業者によって様々なので自分のトラックの状態を高く評価してもらえる業者を見つけるためにもいろんなところで査定するのが大事だなと思いました。

  • 廃車処分せずに買取業者に査定を出して大正解!

    私は建設業を営んでいます、私の会社には2トントラック(ダンプ)を4台保有しています、その中の2台が既に走行距離数が21万キロという距離を走っており、排ガス規制等により車検に通らなくなり残り車検が切れたら廃車処分して新しいトラックを購入しようと考えていました、しかし私は知り合いのリース会社の方にこんな事を言われたのです、もしトラックを処分するなら1度買取業者に査定出してみれば?と、しかし私はこんなボロトラック買い取ってくれる処か逆に処分代取られるでしょ‥と思っていました、しかし私はダメ元で知り合いに紹介された買取業者に連絡をし査定をお願いしました、その買取業者は無料出張買取のサービスも実施しており、私は日曜日以外は毎日現場に出ているので出張買取サービスをお願いしました、そして約束の日時に買取業者の方が私の会社に来てくれて早速査定が始まりました、私は全く期待してはいませんでしたが、紹介してくれた知り合いの方の話では、ここの買取業者は良心的だし業務用専門だから査定に出す価値はあるよ!と言われていたので私はこの買取業者を選びました、1時間もかからない程度で査定が終わり買取業者さんが私に信じられない事を言って来ました、ナンと1台26万円で買取らせて頂きますがいかがでしょうか、と言うのです、私は何の迷いもなくお願いしますと答えました、廃車処分をしようと考えていたトラックで逆に処分代を覚悟していたのに、2台で52万円のお金が入ってしまいました、私は買取業者の方に何でこんな買取金額が付いたの?と確認すると、走行距離はかなりいっているがまだ実走可能という事と、中にはこういう古いトラックを海外から買い付けに来る方がいるので十分に売れるんです、という事でした、私はどちらにしても廃車処分せずに買取業者に査定をして本当に正解だと思いました、おかげ様で新しく購入するトラックの費用の足しに回せました、皆様も自分では絶対売れないよと思い込まずに1度買取業者を利用してみてはいかがでしょうか、色々な買取業者さんがありますが大抵の業者さんは出張買取査定のサービスを実施しているのでお忙しい方にはとても便利ですよ、以上で私がトラックを買取業者に売った時のお話しでした、それでは。

あなたの持っているトラック、いろいろな買取業者で見積もりを取っているかもしれません。でもその電話をすることで、売るつもりもない業者からしつこい電話が四六時中かかってきたり、いらないDMがたくさん届いたり…こういったトラブルに巻き込まれる可能性もあります。ただでさえ忙しいのに、こういった営業の相手なんてしている暇ありませんよね。今回は、このサイトでもできる一括見積もりについてご紹介していきたいと思います。 【とっても便利な一括見積もり!】 通常、見積もりをする場合、それぞれの業者サイトに行って、電話もしくはメール、大手企業となるとインターネットでの申し込みなどに付いても受け付けてくれます。(参考:廃車買取りJAPAN) こういったことをした場合、相手先に電話番号を控えられてしまったり、今どういった状況にあるかについても知られてしまうケースがあります。こういったことにならないように、しっかりと仲介サイトがあるところで見積もりを取るようにしましょう。これにより、営業電話などの心配なく、見積もりを取ることも出来ます。場合によっては掛かってくるところもありますが、あまりにこちらの意向を無視してくる業者は着信拒否にしてしまいましょう。