トラック買取査定一括見積もり > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

■ 個人情報の取扱いについて(プライバシーポリシー)

はじめに

株式会社BLJ(以下「当社」といいます。)は、
企業として個人情報の安全管理を遵守することが、重要な社会的責務であると考え、当社の「個人情報保護方針」に基づき、ここに「ウェブサイトにおけるプライバシーポリシー」を定め、お客様が安心してご利用になれるウェブサイトの運営/管理を行います。
本プライバシーポリシーは、当社が運営/管理するウェブサイトを通じてお客様の個人情報をご提供いただく場合に適用されます。
ただし、個人情報をご提供いただきます際に、本プライバシーポリシーと異なる特段の定めがある場合には、かかる定めが本プライバシーポリシーに優先することといたします。
1.個人情報とは
本プライバシーポリシーにおいて個人情報とは、当社が運営/管理するウェブサイトを通じてお客様からご提供頂く氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス等、お客様個人を識別できる情報あるいはお客様個人の固有の情報を意味します。
2.個人情報の利用目的
お客様の個人情報は、各種お問い合わせ、お申込み、エントリー(登録)など、本ウェブサイトにおけるサービス提供に必要な場合にのみご提供をお願いしております。またサービス向上の改善のために必要な範囲で統計データとして使用しております。お客様にご提供頂いた個人情報は、明示した利用目的の範囲内で利用いたします。個人情報をお客様の同意なく利用目的以外に利用することはありません。
3.個人情報の提供
ご提供頂きました個人情報は、次の場合を除き第三者に開示することは致しません。
 (3-1) お客様の同意がある場合
 (3-2) 当社と個人情報に関する機密保持契約を締結している協力会社、提携会社
    および業務委託先会社に対して、お客様に明示した利用目的の達成に必要な
    範囲内で個人情報の取り扱いを委託する場合
 (3-3) 統計的なデータとして、お客様個人を識別できない状態に加工した場合
   (例:懸賞応募者の年代別人数等)
 (3-4) 法令等により提供を求められた場合
4.個人情報の安全管理
ご提供いただきましたお客様の個人情報を厳重に管理し、紛失、破壊、改ざん、及び漏洩等の防止策を講じるものとします。
また、個人情報をご提供いただきます際には、第三者による不正なアクセスに備え、個人情報の暗号化またはこれに準ずるセキュリティ技術を施し、安全性の確保に努めます。
5.個人情報の照会/訂正/削除等
お客様に個人情報のご提供をお願いするときは、お問合せ窓口を明示します。
ご提供頂きました個人情報の内容に関し、照会/訂正/削除等を希望される場合は、
当該お問合せ窓口までご請求ください。
当該ご請求がお客様ご本人によるものであることが確認できた後、
合理的な期間内に、お客様の個人情報を開示、訂正または削除等を行います。
【クッキー情報が広告配信に利用されることについて】
・クッキーとは?
クッキーとは、ウェブページを利用したときに、ブラウザとサーバーとの間で送受信した利用履歴や入力内容などを、お客様のコンピュータにファイルとして保存しておく仕組みです。次回、同じページにアクセスすると、クッキーの情報を使って、ページの運営者はお客様ごとに表示を変えたりすることができます。お客様がブラウザの設定でクッキーの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、ユーザーのブラウザからクッキーを取得できます。なお、お客様のブラウザは、プライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したクッキーのみを送信します。
・クッキーの設定について
お客様は、クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。設定方法は、ブラウザにより異なります。クッキーに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。
すべてのクッキーを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。
・株式会社BLJがクッキーを使用して行っていること
以下の目的のため、株式会社BLJはクッキーを利用しています。

お客様が認証サービスにログインされるとき、保存されているお客様の登録情報を参照して、お客様ごとにカスタマイズされたサービスを提供できるようにするため

お客様が興味を持っている内容や、株式会社BLJのサイト上での利用状況をもとに、最も適切な広告を他社サイト上で表示するため

株式会社BLJのサイトの利用者数やトラフィックを調査するため

株式会社BLJのサービスを改善するため

セキュリティー保持のため、ご利用から一定の時間が経過したお客様に対してパスワードの再入力(再認証)を促すため